学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 大学院生が学会発表で奨励賞を受賞!

次の記事へ前の記事へ


大学院生が学会発表で奨励賞を受賞!

2013/10/09  情報工学科

2013年9月4日~6日に鳥取大学で開催されたFIT2013(第12回情報科学技術フォーラム)にて、片山研究室大学院修士課程2年の渡邉好幸君と同1年の赤木勇斗君の2名が研究成果の学会発表を行いました。
このFIT2013では、全国から情報技術に携わる研究者が集まり、約700件もの研究発表が行われました。
その中で、赤木勇斗君による「ノード配置問題に対する交叉法とパス再結合法の性能比較」と題した研究発表が、優秀な発表であるとして運営委員会委員長よりFIT奨励賞が授与されました。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス