学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 柴原隆志教授の最終講義

次の記事へ前の記事へ


柴原隆志教授の最終講義

2012/03/17  化学科

3月17日に今年度で退任される柴原隆志教授の最終講義が50周年記念館にて開催されました。満席となった会場で、先生は「新しい錯体を求めて」のタイトルで34年間におよぶ岡山理科大学在職中の業績を若い頃のお写真を交えながらわかりやすくご紹介されました。
この日の夕方には岡山市内のホテルにて懇親会が行われ、同窓生や同僚の教員の方々と思い出話に花を咲かせました。先生は来年度も引き続き特任教授として化学科の講義を担当されます。化学科一同、先生がこれからもお健やかであられることをお祈り申し上げます。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス