学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 2011年度:数学・情報ゼミの卒論発表

次の記事へ前の記事へ


2011年度:数学・情報ゼミの卒論発表

2012/02/24  基礎理学科

2012年2月24日基礎理学科数学・情報分野卒業研究発表会が開催されました。今年は一部理科分野を含みました。純粋数学分野からアルゴリズム、画像処理データ解析などの情報分野まで10件の発表がありました。持ち時間は一人20分とかなり長めです。
発表当日は、卒業論文を参加者全員に配布します。発表準備、論文準備、要旨準備と大忙しの日々です。発表が近づくと「大学に朝までいた」という日もあったようです。発表終了後は、「やりきったこと」による達成感と「できなかったこと」への悔いが心の中で揺れ動いているようでした。
 数学・情報分野では、ゼミ配属を希望する3年生のゼミ分け相談会を晩に開催する親睦会で行っています。2012年度の新ゼミ生は、昼間4年生たちの発表を聞き、4年生達から実際のゼミ活動を聞き最終的なゼミを決定していました。出席した3年生は、「4年生の発表難しかったです。こんなにできるのか心配です。」との声もありました。 4年生の皆さんはお疲れ様でした。4月から新しい環境です。楽しみですね。また、3年生は学生時代最後の1年間です。教育実習・採用試験、就活、大学院進学と進路を決める大事な年です。我々教員もサポートしていきます。

2011年度発表タイトルは、次の通りです。
◎変光星の差測光による解析 友松君
◎オリオン座中心付近天体および星雲の測光 満尾君
◎スカイモニターの開発と理科教育への活用 山本君
◎ヒストグラム比較手法と
  テクスチャ解析を用いた画像オブジェクト分類 吉岡君・若林君
◎C#3.0による「大富豪」ゲームの作成 川上君
◎数論入門(主としてピタゴラス数について) 堀木さん
◎級数の収束判定とAbelの連続定理- 荒木君、河原さん、高瀬君

理科分野
◎ピストンシリンダ法によるMg2Siの高温高圧合成と構造解析 中冨君

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス