学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 海だ!山だ!野外実践指導実習Ⅱ

次の記事へ前の記事へ


海だ!山だ!野外実践指導実習Ⅱ

2018/09/03  基礎理学科

 8月に3年生対象の野外実践指導実習Ⅱが牛窓の前島研修所と真庭の蒜山学舎で実施されました。
本実習は、野外での調査や観察の大切さを学び、将来、理科教師になって野外調査のノウハウを現場で生かすことができるように実施しています。
前島では海洋プランクトンの観察やウニの卵割、海水の化学分析、天体観測、鉱物の観察と採取が行われ、蒜山では植物同定と標本作成、土壌昆虫の採取と同定、土壌の化学分析、地質調査と鉱物の観察が行われました。
とても蒸し暑い中、教師を目指している3年生が頑張っていました。

 蒜山での最終日の夜はジンギスカンを堪能しました。
たくさんのお肉と野菜があったのですが、1時間足らずでなくなってしまいました。
仲間と食べるジンギスカンはとても美味しく、夏の良い思いでになったと思います。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス