学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > オープンキャンパスで物理の実験や医療機器の操作体験コーナーを開設

次の記事へ前の記事へ


オープンキャンパスで物理の実験や医療機器の操作体験コーナーを開設

2017/06/22  応用物理学科

 2017年6月17日(土)に2017年度最初のオープンキャンパスが開催されました。応用物理学科の相談ブースでは、身近な音や光、電気や磁気などの物理学の不思議な世界を体験できる実験コーナーや医療機器の操作体験ができるコーナーが設けられ、来学した高校生の皆さんに応用物理学科の学生や教員が説明しながら体験してもらいました。
 また、物理科学専攻では「巨大ブラックホールと銀河の進化」、臨床工学専攻では「治療分野で活躍する臨床工学技士」というミニ講義が行われ、来学した高校生の皆さんは熱心に聞き入っていました。
 臨床工学専攻では、2016年にできたばかりの建物であるA1号館にある臨床工学スキルトレーニング室の見学も行われ,物理科学専攻も希望者にはA1号館にある研究室見学が行われました。
 次回のオープンキャンパス(7月22日(土)と23日(日))では、物理実験体験ブースと研究室訪問を中心に学科のイベントを行う予定です。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス