学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 50回目の化学科卒論発表会が行われました

次の記事へ前の記事へ


50回目の化学科卒論発表会が行われました

2017/02/21  化学科

2月20日に化学科の第50回卒業研究発表会および3年生のSプログラムの第12回化学特別実験発表会が行われました。今回は記念すべき化学科の50回目の卒論発表会でした。皆さん元気よく発表できたようで、化学科の歴史に足跡を残すことができました。この足跡が次に繋がると思うと少しワクワクします。皆さんも化学科の歴史に大きな足跡を残してみませんか?
今年も会の開催に先立ち日本化学会中国四国支部・支部長賞の授賞式が行われました。受賞者は修士課程の山内 智和君と4年生の小森 隆史君でした。
写真は、支部長賞を受賞して満面の笑みの山内君(左下)と小森君(右下)です。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス