学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 野外実践指導実習Ⅱ in 前島

次の記事へ前の記事へ


野外実践指導実習Ⅱ in 前島

2016/09/05  基礎理学科

8月30日~9月1日の日程で、3年生を対象とした「野外実践指導実習Ⅱ」が瀬戸内市牛窓町の沖合いにある前島の前島研修所で行なわれました。
野外実践指導実習は、将来教員になったときに、課題研究など総合的な理科(化学・生物・地学など)の授業が展開できるように野外での知識と技術を身につけるための実習です。
化学分野では採水器を使った鉛直採水、センサーによる物理計測、比色によるpH計測、透明度計測湧水の採取、沈殿滴定による塩分量測定、生物分野ではウニの卵割と海洋プランクトンの観察、磯の生物相調査、地学では天体観測、地質調査が実施されました。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス