学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 雪の中で研修をしました ~新入生一泊研修~

次の記事へ前の記事へ


雪の中で研修をしました ~新入生一泊研修~

2010/06/10  応用物理学科

毎年4月初旬、新入学生を対象として一泊研修を行っています。 応用物理学科の新入生は4月8日-9日に鏡ヶ成国民休暇村(鳥取県)の研修に参加しました。 この研修には、畑中学科長を中心にスタッフ6名、アドバイザー学生6名が参加し、 来週からの講義(授業)に備えて、大学講義の履修方法や学科独自の資格取得支援について説明が行われました。
また、研修の合間に国立公園内に立地し、手付かずの自然が残る鏡ヶ成国民休暇村周辺を散策し、 残雪の残る「象山」を背に記念撮影をしました。この研修が新たな仲間を見つける手助けになり、 円滑な大学生活の糧にして欲しいと思っています。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス