学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 地学巡検@雨上がりの豊島

次の記事へ前の記事へ


地学巡検@雨上がりの豊島

2013/05/22  基礎理学科

5月12日、清水霊泉「唐櫃(からと)の清水」で有名な香川県豊島に3年生地学実験で「野外巡検」に行きました。天候が心配されましたが、大崩れすることない一日でした。 
3年生、4年生と大学院生並びに教員の30数名の集団が、豊島島内で水質調査、岩石・地層調査を行いました。
毎年恒例の「唐櫃の清水」前で集合写真の撮影をしました。岩石の採取、地層の調査、井戸水や清水の水質分析と次々にフィールドワークをこなす一日でした。中学校理科教員を目指す学生も多く参加し、彼らは将来自らフィールドワークを計画して、そして生徒達を連れて行くことを想像していたかもしれません。
フィールドワークから戻ったら、採取した資料の分析・データ解析、そしてレポート作成です。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス