学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 石原浩二准教授がトピックス賞を受賞!

次の記事へ前の記事へ


石原浩二准教授がトピックス賞を受賞!

2013/05/15  臨床生命科学科

2013年3月24日から28日まで仙台で行われた日本農芸化学会年次大会で臨床生命科学科の石原 浩二准教授がトピックス賞を受賞しました。
演題は「NADP+依存性ギ酸脱水素酵素の開発」だそうです。
なんだか難しそうなタイトルですね。
う~ん、筆者には何のことやら...もっと勉強しなくては。
臨床生命科学科には学会賞をもらっている教員が他にもいらっしゃいます。
皆さんすごいですねぇ。う~ん、私ももっと頑張らなくては。(S.Y)

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス