学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 理学部 > 国際学会で優秀ポスター発表賞受賞

次の記事へ前の記事へ


国際学会で優秀ポスター発表賞受賞

2012/11/14  動物学科

10月10日~14日、タイ バンコクで開催された5th Asian Meeting of Zoo and Wild life Medicine/Conservation、引き続きチェンマイで開催されたSatellite Symposiumに大学院理学研究科動物学専攻の石黒龍司さん(清水研究室)と動物学科4年の豊田有さん(清水研究室)が参加しました。石黒さんは” Fecal Steroid Hormone Analysis for Sex Determination of the Armaidillo lizard”、「邦題:ホルモン測定によるアルマジロトカゲの性判定」、豊田さんは“Reproductive hormones and sexual behavior in aged female Japanese macaques” 、「邦題:老齢メスニホンザル生殖関連ホルモン動態と性行動の関連」についてポスター発表を行いました。
両名の発表は多くの研究者に興味を持っていただきました。さらに、石黒さんの発表は多くのポスターの中から選ばれ「優秀ポスター発表賞」を受賞いたしました。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス