学科オリジナルサイトへ

卒業生メッセージ

コストと安定性のバランスを見極め、
顧客に合ったシステムを構築しています。

大学時代、C言語のプログラミングを基にロボットを動かすなど、座学で得た知識を実践した実習の授業が強く印象に残っています。研究室で取り組んだ分散処理システムは、銀行や証券、保険といった金融機関のサーバ環境を設計・構築する現在の仕事に直結。1つのサーバに多数のコンピュータがアクセスする際の負荷を軽減したり、エラーを回避するため、複数のサーバに処理を割り振っています。コストダウンや省スペース化など、お客さまそれぞれのニーズを考慮しつつ、最適なシステムをつくりあげる必要があります。お客さまと直接やりとりし、ともに課題解決に取り組むため、満足していただけた時の喜びはひとしお。まだ世に出ていない新しい技術にいち早く触れられる環境も魅力的です。
小島 一峰

小島 一峰

岡山県立勝山高校出身
NECネッツエスアイ株式会社勤務(東京都)
2009年3月卒業 2011年修士課程修了