学科オリジナルサイトへ

卒業生メッセージ

エンジニアへの「マニアック」は、ほめ言葉。
先生の教えが、プロ意識につながっています。

4年間を通してものづくりを実践したいと考え、このコースを選びました。チームで協力しあい、企画段階から製作のすべてを体験できるのも大きな魅力。ロボットアームがモノをつかんだらLEDランプが光るという私のアイデアが形になったときには、大きな感動を味わいました。卒業研究では、ゴム人工筋用の制御弁の開発をテーマに弁を試作して、実験結果を解析。そのときの経験が、医療用のサポーターや支援ウェアの開発に取り組む今の仕事にもいきています。先生からの言葉で強く印象に残っているのは「エンジニアがマニアックといわれるのは、ほめ言葉だ」ということ。私もマニアックなくらい究めて、頼られる存在になりたいです。性能を高めつつ、人の心と体に優しい製品の開発をめざします。
卒業生

大野 歩

愛媛県立宇和高校出身
ダイヤ工業株式会社勤務(岡山県)
2013年3月卒業 2015年3月修士課程修了