1. 岡山理科大学50周年記念事業 ホーム > 
  2. 岡山理科大学50周年記念事業 > 
  3. 寄付金募金事業 > 
  4. 寄付金に対する優遇税制措置

寄付金に対する優遇税制措置

■寄付金に対する優遇税制措置について

■個人寄付者への優遇措置
寄付金について、税制上の優遇措置、住民税の優遇措置、手続きに関しては次の1から3をご参考ください。

注:新入生の保護者の皆様へ:2015年4月新入生の保護者の皆様については、入学当該年中(2015年4月~12月)のご寄付は税法上の「学校の入学にかかる寄付金」とみなされ、優遇措置の対象とはなりませんのでご注意ください(なお、募金期間の2016年1月~3月のご寄付であれば、控除対象となります。)。

1. 所得税法上の個人への優遇措置  岡山理科大学へご寄付いただきました個人の方は、税額控除制度と所得
 控除制度のうち、どちらか一方の制度を選択して利用することで優遇措置が受けられます。
 《税額控除制度》
  税率に関係なく所得税額から直接控除します。
  寄付金控除額 = (年間寄付金全額-2,000 円)× 40% ※控除対象学は、所得税額の25%が上限
 《所得控除制度》
  課税所得から控除します。
  寄付金控除額 = 年間寄付金全額-2,000 円 ※年間総所得金額等の40%が上限

2. 個人住民税の寄付金控除  
 岡山県に在住の方(寄付をした翌年1月1日時点)の寄付金については、個人住民税の寄付金控除税額控除の
 適用が受けられます。
 岡山県在中(課税地)の個人の方・・・ 寄付金控除(寄付金額 - 2,000円)× 4% に相当する額
 岡山市に居住の方(寄付をした翌年1月1日時点)は、岡山県と併せて寄付金控除が10%となります。控除額の
 算出方法は次のとおりです。
  岡山市在中(課税地)の個人の方・・・ 寄付金控除(寄付金額 - 2,000円)× 6% に相当する額

3. 適用を受けるための手続き
 所得税の寄付金控除、市県民税の寄付金税額控除の適用を受けるためには、税務署に確定申告の書類を提
 出する必要があります。申告書の提出の際には、本学が送付する「寄付金受領書」及び「特定公益増進法人の
 証明書(写し)」・「税額控除にかかる証明書(写し)」が必要になります。 ※詳細は税務署にお尋ねください。

募金についてのお問合せ先
 〒700-0005 岡山市北区理大町1-1
 岡山理科大学 庶務部 50周年募金係
 TEL:086-256-8431  FAX:086-256-9702

岡山理科大学50周年記念事業サイト

PAGE TOP