獣医学部(2018年4月開設) インターネット出願『たんQ出願』 入試対策講座20171223 獣医保健看護学科対象『入試相談会』開催のお知らせ 文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に本学申請事業が選定 IB教員養成コース誕生

お知らせ

RSS新着情報

トップ > 知能機械工学科トピックス 女子留学生(趙菲菲さん)が津山高専初の女性専門教員に!

知能機械工学科トピックス 女子留学生(趙菲菲さん)が津山高専初の女性専門教員に!

2011/09/29  学内トピックス

女子留学生(趙菲菲さん)が津山高専の初の女性専門教員に!

2011.10.1

 平成23年3月に大学院工学研究科博士課程システム科学専攻を修了して、博士(工学)の学位を取得した趙菲菲さんが、国立津山工業高等専門学校(以下津山高専)電子制御工学科の助教として仕事をすることになった。津山高専関係者の話では、津山高専の歴史(約50年)上、初めての女性専門教員で、さらに、はじめての中国人教員とのことである。全国の高専での中国人女性教員は2人目となるが、専門教員としては初めてである。採用は平成23年8月1日からで、実際に教え始めたのは夏休み明けの9月で、10月からはマイコンに関する講義も担当する予定である。
 
趙菲菲さんのコメント
 大学院博士課程在学中、結婚などの出来事もありましたが、無事、博士号を取得でき、さらに就職も決めることができたのは、指導教授の堂田先生、赤木先生をはじめとする知能機械工学科の先生方のおかげであり、深く感謝しています。また、岡山理科大学で学んで本当に良かったと思います。これからは教えられる立場から教える立場になるので、一生懸命準備して教えるとともに、学生と一緒になってメカトロニクスやロボットについて学んで行こう思います。毎日、新しいことの連続で大変ですが、実験、講義、部活顧問など楽しくやっています。知能機械工学科には、私と同じような女子留学生の後輩がいるので彼女達にも頑張って欲しいと思います。

<趙菲菲さんの略歴>
2002年4月 工学部福祉システム工学科入学(留学)
2006年3月 工学部福祉システム工学科卒業
2008年3月 大学院工学研究科福祉システム工学専攻修了
2011年3月 大学院工学研究科博士課程システム科学専攻修了
        博士(工学)取得
在学中は積極的に学会発表に参加、日本語の学会発表では2006年3月の日本機械学会卒業研究発表会で外国人では初めてとなる「優秀発表賞」を受賞、国際会議(英語で発表)ではアメリカ、韓国、台湾での国際会議に出席、台湾での国際会議(International Automatic Control Conference 2009)では論文審査、発表審査を経て「Best Paper Award」(最優秀論文賞)を受賞している。また、アルバイトでカルチャーセンターの中国語講師をするなど、専門はもとより日本語、英語、中国語(母国語)に堪能で明るく活発な女性である。

****************************************************************************************
≪過去のトピックス≫
「第16回岡山リサーチパーク研究・展示発表会」に出展

2011年6月以前のトピックス