インターネット出願『たんQ出願』 半田山祭 入試相談会 獣医学部(仮称) 文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に本学申請事業が選定 経営学部 IB教員養成コース誕生

RSS新着情報

トップ > 基礎理学科トピックス  基礎理学科(実験系)の中間発表(11月)

基礎理学科トピックス  基礎理学科(実験系)の中間発表(11月)

2011/11/23  学内トピックス

 “風車、Dolomite、高圧環境、化学発光、カジカの生態、オリオン座、地温と水温、Android、新鉱物発見”について卒研中間、ガツンと・・・基礎理学科恒例の卒研中間発表が2011年11月23日(水)開催されました。発表者40名は、A4用紙一枚のレジメを作成・参加者全員に配布した後、報告を行います。パワポなしのため、聴衆はじっくりと要旨に目を通しながら聞くことができます。一方、発表者には要旨中の図と文章の割合など指定され、限られた情報提供の中で聴衆の理解を得なければなりません。パワポでパラパラ漫画のように進み、アニメーションがぐるぐる動くプレゼントとは異なり、発表者の素が現れます。
 発表内容は、総合理学(物理、化学、生物、地学、情報)の広範な分野から先端的話題が供されます。また、理科教材開発としてのテーマも各分野に含まれる基礎理学科独特の内容です。鉱物組成、高温高圧X回折による材料評価、河川水質から評価する周辺地質、絶滅が危惧されるアカザの調査、謎の新鉱物か?、地殻と地表の熱履歴、化学発光現象の分析、変光星、Androidによる理科教材開発、スカイモニター、オリオン大星雲、チワラスボの行動解析などなど、興味が尽きない内容でした。発表が終了した四年生には、ここ数日間のプレッシャーによる疲労があるものの、達成感による微笑や今後の課題に向け仕切り直しをしていました。
 最後に、代表の先生から更に卒研を進めるための激励の言葉を頂き終了となりました。朝10:00に始まり、18:00までの長時間皆さんお疲れ様でした。なお、卒研本発表会は、2012年2月下旬となります。

****************************************************************************************
≪過去のトピックス≫
「タマゴ!空気の力を知る」科学の祭典2011(11月)
アメダスは、自動気象測定値獲得システム。(10月)
「フィールドは宝の山!」 山宝鉱山の磁鉄鉱とざくろ石(10月)
日本陸水学会第76回大会(島根大学)!5件のポスター発表(9月)
総合理学コロキウム2011「私の研究紹介」開催(12月)
2011年度第3回オープンキャンパス(9月)
大浦湾の浅海域生態系調査 ヒゲワラスボ?の生態
オープンキャンパス2011 PART2(8月)
名水百選「塩釜冷泉」の水温形成の不思議に迫る!
夏は野外実習だ!2011山篇(8月)
玉野光南高校の生徒が学科見学 (2011/07)
理数系教員への山道? (2011/07)
理大附属進学理大コース研究室訪問 第3弾 (2011/07)
財部教授・森教授が参画のプロジェクトが新聞記事に(2011/07)
太陽観測「Hα太陽望遠鏡と太陽黒点観測」(2011/06)
理大附属進学理大コース高校生が、地学、物理、化学を体験 (2011/06)
『鳥の目をもて、虫の目になれ』&『なりたいのは小中高の、どの先生?』(2011/06)
「理数系教員への道」海篇@前島 (2011/06)
「理数系教員への道」―野外実践指導実習Ⅰ山篇

2011年6月以前のトピックス