特別推薦 専門学科・総合学科特別推薦入試Ⅱ期 インターネット出願『たんQ出願』 半田山祭 入試相談会 獣医学部(仮称) 文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に本学申請事業が選定 経営学部 IB教員養成コース誕生

RSS新着情報

トップ > 基礎理学科トピックス  アメダスは、自動気象測定値獲得システム。(10月)

基礎理学科トピックス  アメダスは、自動気象測定値獲得システム。(10月)

2011/11/02  学内トピックス

 2011年10月28日(金)情報システムⅡ(3年生対象)の講義で、岡山地方気象台を見学しました。3年生20名が、朝8時55分に岡山駅の南側に位置する合同庁舎前に集合し、9時から10時20分まで気象台の仕事、現業室、観測露場について説明を受けました。気象庁のネットワークシステムについて、講義形式で説明を聞き、その後現業室で気象資料総合システム(気象観測データを解析し、予測するシステム)COSMETS(Computer System for Meteorological Services)、ADESS(気象資料自動編集中継装置:Automated Data Editing and Switching System)の詳しい説明を聞きました。また、予報官が予報を作成するまでの流れを教えていただくなど話を聞くことができました。また、アメダスのデータは、センターシステムと呼ばれる気象庁本庁のシステムに送られその後、ADESSを通じで気象のクライアントから参照できるなどの仕組みや理由についても教えていただきました。
 参加した学生諸君は、気象庁の仕事内容、観測データ、サーバーシステムの冗長化による安定性確保、気象庁で働くには気象予報士の資格必要かなど様々な質問を積極的に行っていました。
 我々の生活の中に実は深く入り込んでいる情報基盤技術の一つとして、気象庁の情報システムを見学しました。情報システムⅡの講義では、今後県警の交通管制センターも訪問しITS関連の技術についても学ぶ予定です。
 岡山地方気象台の皆様、お忙しいところありがとうございました。

****************************************************************************************
≪過去のトピックス≫
「フィールドは宝の山!」 山宝鉱山の磁鉄鉱とざくろ石(10月)
日本陸水学会第76回大会(島根大学)!5件のポスター発表(9月)
総合理学コロキウム2011「私の研究紹介」開催(12月)
2011年度第3回オープンキャンパス(9月)
大浦湾の浅海域生態系調査 ヒゲワラスボ?の生態
オープンキャンパス2011 PART2(8月)
名水百選「塩釜冷泉」の水温形成の不思議に迫る!
夏は野外実習だ!2011山篇(8月)
玉野光南高校の生徒が学科見学 (2011/07)
理数系教員への山道? (2011/07)
理大附属進学理大コース研究室訪問 第3弾 (2011/07)
財部教授・森教授が参画のプロジェクトが新聞記事に(2011/07)
太陽観測「Hα太陽望遠鏡と太陽黒点観測」(2011/06)
理大附属進学理大コース高校生が、地学、物理、化学を体験 (2011/06)
『鳥の目をもて、虫の目になれ』&『なりたいのは小中高の、どの先生?』(2011/06)
「理数系教員への道」海篇@前島 (2011/06)
「理数系教員への道」―野外実践指導実習Ⅰ山篇

2011年6月以前のトピックス